あなたの好きな色は?と聞かれたら、私は黄色と答えます。でも何故かと理由を聞かれても、

子供の頃から好きだったから、としか答えようがありません。

ではどんな黄色が?と聞かれたら、私は迷わず、グラハム・トーマスの黄色と答えるでしょう。

あれから3年半が経ち、我が家のバラは11種に増え、
この秋にはまた2種が増える予定です。

あの時本当に小さな棒切れのようだったグラハムは今、
立派に育ち、梅雨の雨にも負けず私の

大好きな黄色の花を咲かせています。

わたしの好きな色
遠藤 泰則
私とグラハムの出会いは4年ほど前、長野にいる友人に、
   庭があるのだったら是非バラを植えてみたら、
 と勧められたことにはじまります。

そして勧められるままにイングリッシュローズの苗を注文し、
ローズ・オブ・ローゼズ 岐阜ばらえん から秋の大苗が届いた時、
   こんな木の枝みたいなものから本当にバラが育つのかな、
と家内と2人半信半疑でガーデンの土を掘り、植え付けしたのを覚えています。

その時注文した3種の内の1つがグラハム・トーマスだったのです。