B&B
マルシェ
マルシェ
グレース王妃のバラ園
グレース王妃のバラ園
グレース王妃のバラ園
グレース王妃のバラ園
秘密の花園

     





                           

 






























 


























 

 

 



  「南仏に行かない?」という誰かの一声で即座に話がまとまり、レンタカーを借りて気ままな旅に出かけることになりました。
メンバーは、野菜作り、花作り、食べることをこよなく愛する元気な熟女5人組。
  この11日間の旅行で、私たちが一番感激したのは、4連泊したマザンのB&B から車で約1時間のところにあるVentoux山からの帰り道、偶然見つけた野性の花の花園。色とりどりのかわいい花々が辺り一面に咲きみだれていて、“これぞまさに天国”と思えるような幸福感にひたりました。
  パッケージツアーでは決して体験できないこと-----

マルシェで買い求めた食材を使いみんなでお料理したり、
             B&Bの庭でワインを片手に夜の更けるのも忘れてのおしゃべり。

素晴らしい景色に歓声をあげ、花を見つけては寄り道。
そしてモナコでのバラとの出会い-----

そんな私たちの楽しかった手作りの旅の、ほんの一コマをご紹介いたしました。
                                                                                   (6月4日〜14日)
南仏を旅して 「グレース王妃のバラ園」
箕浦妙子
 到着したばかりなのに、疲れもものともせず、翌朝7時には元気にホテルを出発しました。

途中、赤いかわら屋根の家々、どこまでも澄み切った青い空、コートダジュールの紺碧の海、燦燦と照りつける太陽・・・目に映るものすべてに感激し、歓声を上げながら、南仏の風をきって車は一路モナコへ。。。
 私たちは、石倉さんの提案で、「グレース王妃のバラ園」に行ってみることになりました。
 そこは、1982年に悲劇的な事故で亡くなったグレース王妃を偲んで大公一家によって造られたもので、4000本あまりのバラが植えられているとか。

グレース王妃の像の前には、“Grace de Monaco” が美しく咲いていて、背後の岩だらけの山と園内の美しいバラとのコントラストがとても印象的でした。「グレース王妃のバラ園」というだけに、とても華やかで明るい雰囲気のバラ園で、一年前にJORに入会したお蔭で名前を覚えた数々のバラとの出会いに、なんだかとても嬉しい気持ちになりました。